パソコン ライフスタイル

【Bauhutte|RS-950RR】レビュー。日本人向けゲーミングチェア。汗かき&短足にオススメ!

こんにちは。
BauhutteのゲーミングチェアRS-950RRが先日我が家に到着した。

以前書いた別の記事(俺流ゲーミングチェアの選び方。)で他のゲーミングチェアとの比較や〝RS-950RR〟選んだ理由を詳しく書いているので、まだ読んでいない方はそちらもどうぞ。

〝Bauhutte RS-950RR〟が届いた

私はゲーミングチェアなるものは今回が初めての購入だ。

商品が到着して、まずはじめに驚いたことがあった。

でけぇ!そして重い!

クロネコヤマトさんありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいですw

爽やかなドライバーが軽々と我が家の玄関まで持ってきたので、そんなに重い物だとは思ってもみなかったよ・・・。いざ持ち上げてビックリw

メーカー公表の重量は21.1kg

ちばたく
ちばたく

箱がデカくて持ちにくいので結構しんどい。女性の方や、腕力にあまり自信のない方は運ぶ時は要注意!

中身はこんな感じ

一通り中身をチェックしてみると・・・

おいっ!

開いてるやんけ!

いくら日本のメーカーといえ、原産国は「MADE IN CHINA 」。さすがの中華クオリティ!
不満をもらしながら、穴が開いていた箇所を確認してみたが、とくに傷や汚れはなかったので今回は見逃してやることに(笑)

組み立て

組み立て自体はとっても簡単。20~30分もあれば完了だろう。

組み立てに必要な工具もちゃんと付属しているよ。

ちばたく
ちばたく

電動ドライバーがあるとマジで便利だよ!

電動ドライバーを駆使して順調に組み立ていくと・・・

ちばたく
ちばたく

おい!ネジが入らんぞ!

恐れていた事態が・・・

Amazonの商品レビューで、以下のようなネジが入りづらいというレビューが何件かあった。

他の方のレビューにもありましたがビスが入りにくい事がありました。
私は椅子と座受け金属部分の固定ビスが入らなかったです。
ネジ穴を作る際に出来た樹脂?の溶けカスがナット側の溝に溶け、溝が無くなっている状態でした。
また、さすが中国産といわんばかりの切れ端。
表側からは見えない部分ではありますが最後まできっちり仕上げていないのが見えて取れます。
コストパフォーマンスと座り心地は良いので、このまま使ってみようと思います!
耐久性は今のところ問題ないため1~年後どうなるか期待します。

Amazon

ネジが入りづらい場合は、力づくでネジを回さずに、まずはちゃんとねじ穴に対して垂直であるか?ネジのサイズは合っているか?を確認した上で、手回しでゆっくりと締めていこう。

安定の中華クオリティにまたイラつきながらも、ねじ穴を破壊しないように慎重に手回しで無事締め付けることができた。

補足情報

公式HPにも記載があるが、アームレストの左右を入れ替えることで、「前寄り」「後寄り」の2箇所で取り付けることができるよ!自分の使用用途に合わせて取り付けよう!

実際に座ってみた

Before→After

〝RS-950RR〟が来る前の我が家のイス
マジでただの木の板。長時間座るとケツが超痛い・・・。

Before

〝RS-950RR〟がきてこうなりました。

After

座ってみた感想

良かった所
  • ファブリック生地で通気性バツグン
  • 日本人向け超低座面(短足のオイラにはもってこい)
  • 4Dアームレストが便利(自由度が高い)
  • ランバーサポートとヘッドレストのカバーは洗濯可
  • 正しい姿勢をキープしやすい。結果、肩こりや目の疲れが軽減

ランバーサポートとヘッドレストのカバーは取り外し可能でっせ!

イマイチな所
  • ランバーサポートとヘッドレストが最初はすごい違和感(必要なければ外して使うのもいいかも?)
  • 不意に足があたってキャスターがロックしてしまう
  • ペットの抜け毛などがつきやすい

知らないうちにロックがかかっていることがあるよ!

耐久性も問題なし

RS-950RRの耐荷重は100Kg

体重80Kgの私が座っても・・・

ご覧の通り!

回転もスムーズ。

肩こりや目の疲れが軽減された

PCデスクの椅子を〝RS-950RR〟に変えてから明らかに体が楽になった感じがする。座っている時間が長時間であればなおさらのことだ。
椅子の他にも少し前に別の記事で紹介した、ブルーライトカットレンズやデスクライトを導入した事も関係あるだろう。

まとめ

今回購入したBauhutteのゲーミングチェア〝RS-950RR〟に休みの日などは1日平均8時間位座っているが、購入以前とは段違いに体の疲れが軽減されている。
さすが、プロゲーマー向けに長時間座ることを想定され作られているだけはある。

ただ、もう少しデザイン性あるお洒落なものがあれば良いな…。
カラーリングも少しダサい。(好みによるだろうが)

お値段も3万円と、ゲーミングチェアの中ではリーズナブルな方かもしれないが、我が家にとっては大金だ。

年齢も重ねて体に無理がきかなくなってきている昨今、少しでも体が楽になればと思い、勇気を出して購入してみた。

結果、購入して良かったと思っている。
(高い買い物なのでそう思いたい自分もいるw)

長時間椅子に座って、仕事・勉強・ゲームなどをされる方はゲーミングチェアの購入を検討してみてはいかがでしょうか?
とくに、私みたいな汗かきの短足の方にはBauhutteの〝RS-950RR〟をオススメする!

ブログランキング参加中

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。
↓↓↓
 

この記事を書いた人
ちばたく

岩手在住アラサーメタボリック会社員。
30代になって初めてブログに挑戦。
毎日、試行錯誤&勉強しながら運営中。
最近は物欲がとまらなく、「これ買っていい?」「ブログでレビューかけるから!」と半分詐欺まがいのようなプレゼンで妻を説得。
もちろん家計は火の車。
数年前から、妻と愛犬のコーギー(2匹)とのキャンプにハマり、最近では登山やクロスバイクにもハマり中…。
Youtubeチャンネル「もこふらん」では、主に愛犬の動画をメインに配信しています。

ちばたくをフォローする
ちばたくをフォローする
我が家のLifelog

コメント

タイトルとURLをコピーしました