キャンプ ライフスタイル アウトドア

ホットサンドメーカーで手軽におうちキャンプ!

ホットサンドメーカー

食パンがおしゃれな料理に変身!はさむだけの簡単調理で料理が苦手な人にもオススメ!

ホットサンドとは

ホットサンドとは温かいサンドイッチのことで、具材をパンで挟んで焼いたもの。パンがトーストされているので、香ばしく、サクッとした食感になります。中の具材はお好みで!

ホットサンドメーカーの種類

すみさん
すみさん

2種類から選択!どっちにする?

電気式

自宅でのみ使用の方におすすめ。火を使わないため安全に使用できる。

・火力調整不要
・焼き上がりにムラがない
・お子さまと使っても安全
・本体が大きいものを選ぶと置き場所に困る
・プレートが外せないタイプだとお手入れが大変
すみさん
すみさん

使用頻度が高い人はこちらがオススメ!

毎朝ホットサンドなんてどうですか?

直火式

キャンプで使われているのがこれ。直接火にかけるタイプで、電気がないところでも使用可能。
値段も電気式に比べて安価なため、初心者でも気軽にチャレンジできる。

・手入れが簡単
・ハンドルが取り外せて持ち運びしやすい
・コンパクトになるため置き場所に困らない
・火力調整が必要
・途中でひっくり返さなければならないので放置厳禁
すみさん
すみさん

キャンプに行くなら一台は持っていた方がいいですよ〜!

なんなら1人一台でも☺︎

おすすめホットサンドメーカー

電気式

1枚焼き用

recolte

定番のレコルト。

BRUNO

かわいいの王道♡

別売りプレートでまさかのたい焼き。

 

2枚焼き用

BRUNO

別売りプレートでタルトまで焼けちゃう!

Vitantonio

これ、ワッフルプレートも付いてきてお得!ちなみに、我が家のミキサーはここのブランド。

別売りプレートは全部で11種類!その内のひとつ。

 

すみさん
すみさん

別売りプレートの種類すごくない?充実しまくり〜

直火式

1枚焼き

バウルー

定番のこれはやっぱり外せない!

i-WANO

片面フラットでミニフライパンとしても利用可能。

2枚焼き

スノーピーク

スノーピーク好きはこれに限る。

ハイマウント

食パン以外のパンもサンド!キューバサンドって知ってる?

まとめ

我が家ではキャンプで使いたかったので直火用をチョイス!数年前のGWのキャンプ中、どうしても翌朝に使いたくて現地のアウトドア用品店で購入〜。その時売っていたのがコールマン。コールマンのみで選ぶ余地なし。コールマン一択。当時はバウルーが欲しかったけどそのときの物欲に負けて買ってしまった。正直、今なら絶対買わない。だってダサくない?(笑)コールマン信者の方が居たらごめんなさい。
ただ、モノは良いです。今でも自宅やキャンプで使用してますが壊れてません。ランタンの模様の部分が洗いにくいけど。

最近はいろんなブランドが参入してたくさん種類があって、今買う人が羨ましいです。今のコールマンが壊れたら次は調べまくってかっこいいのを買おうと心に決めてます。
我が家のように現地で欲しくなって妥協する前に、お気に入りをゲットした方がいいですよ〜(笑)

キャンプで使用した時の様子☟(6分33秒〜)

穴場キャンプ場でコーギーとお花見キャンプ!【グリーンバレー神室キャンプ場】

 

ブログランキング参加中

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。
↓↓↓
 

この記事を書いた人
すみさん

ちばたくの妻。兼業主婦。
趣味:寝ること、海外ドラマ鑑賞、最近はクロスバイクにはまりかけ。
おもに家事に関する記事を主婦目線で執筆します。

すみさんをフォローする
すみさんをフォローする
我が家のLifelog

コメント

タイトルとURLをコピーしました