ペット 雑記

【犬連れ旅行】〜松茸を求めて龍泉洞がある岩手県岩泉町へ〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅の理由と目的地

先日、妻と愛犬のコーギー2匹と一緒に岩手県岩泉町へ行ってきた。

なぜ岩泉町に行ったのか?

旅の目的はズバリ松茸龍泉洞

事の発端は、妻からこんな話を聞いたからだ…

すみさん
すみさん

岩泉町の松茸が豊作で、例年よりも安い値段で買えるらしいぞ!

旅行の数日前に、岩手県の地元のニュース番組で「岩泉町の松茸が豊作で安く購入できる」という情報をキャッチしたようだ。

ちばたく
ちばたく

なにぃ〜‼︎ 松茸が安く買えるだとッ⁉︎
こりゃ行くしかねぇだろ‼︎

すみさん
すみさん

岩泉町といえば、龍泉洞が有名だよね?
行った事ないんだよなぁ〜。チラッ。

ちばたく
ちばたく

ほんじゃ、松茸狩りと龍泉洞探検で決まりだな!

出発! 遠野市の絶景、雲海スポットに寄り道

岩泉町は同じ岩手県内とはいえ、我が家から距離約200km、高速道路を使用しても時間にして約3時間ほどかかる…。

さらに今回、以前から気になっていた遠野市にある雲海スポット「高清水展望台」に寄り道をしてから岩泉町を目指すことに!この雲海、時期や前日の気象条件などが揃わないとなかなか見ることができないとってもレアな景色なのだ。

そんなわけで、早朝というか夜中の3時に家を出発することに。

雲海の詳細記事はコチラ

松茸&本格ジェラート「道の駅いわいずみ」

まずはじめに訪れたのが「道の駅 いわいずみ」事前に入手した情報によると、道の駅などでも松茸が販売されているそう。早い時間に家を出発したおかげか、ほぼ開店と同時に到着することができた。

ちばたく
ちばたく

松茸、松茸ぇ〜♪

高鳴る胸の鼓動を押さえながら入店。すると店内にはこんな張り紙が…

松茸の在庫はございません。また、入荷時期も未定です。

ちばたく
ちばたく

3時に出発して、遠路はるばるやってきたのに…そりゃないぜぇ。

テレビで紹介した為か、私たちと同様に松茸を買い求めに来たであろう観光客らしき人たちもたくさん居た。皆張り紙をみてガッカリしていたようだ。

無いものはしょうがない。せっかくきたので店内を少し散策していると、人だかりができている場所があった。

イタリアンジェラートカフェ「ViTO×IWAIZUMI」

どうやら人だかりの原因はジェラート屋さんみたいだ。
この「ViTO×IWAIZUMI(ビトクロスイワイズミ)」は、東京や九州地方を中心に国内外でイタリアンジェラートカフェを展開するViTOによる技術提携を受け、東北以北では初の店舗だそう。

すみさん
すみさん

こんだけ人が並んでいるってことは、美味しいのかな?

ちばたく
ちばたく

松茸は残念だったけど、せっかくだしジェラート食べて行こうか!

たくさん種類があって迷う…〝ブルードラゴンソルト〟と〝ラムレーズン〟に決定。カフェのオープンまでまだ30分ある。予約だけ先に済ませ、外の露店で豆腐田楽と草餅をいただきながら待つことに。

妻がジェラートを買いに行っている間、店内を少し覗いてみた。

美味しそうなジェラートがたくさん並んでいる。これは期待できそうだ。

早速購入したジェラートを仲良く二人で分け合って食べる。

ん…??? あれ?

〝ブルードラゴンソルト〟と〝ラムレーズン〟もちろん見た目は違うが、なぜか味がほぼ一緒!私が味覚音痴なのか?とも考えたが、妻も全く同じ意見だったのでそれはないだろう。というか、いたって普通のジェラートだ。特別美味しいわけでもない。

なぜ皆が並んでまで購入するのかが不思議なくらいだ(笑)
見た目が綺麗なのでSNS向けの映える写真などには良いかもしれないが、美味しいジェラートを求める人にはおすすめできない。

今回は2種類の味しか食べていないので、もっと美味しい味があるのかもしれないが、正直もうこのお店のジェラートは購入することはないだろう。

レトロな街並み「うれいら通り商店街」

「道の駅いわいずみ」から「龍泉洞」へ向かう途中、すぐ近くに「うれいら通り商店街」という雑貨日用品店、酒屋、老舗菓子店、食料品店など、ここならではのお土産品がそろう場所がある事を知り、散歩がてら少し寄り道することにした。

すぐ近くに、「うれいら通り商店街駐車場」がある。しかも無料!

旧家や蔵が並び、なんともノスタルジックな雰囲気。

商店街から一本裏道に入ると、とっても透明度の高い綺麗な川が流れていた。

龍泉洞のキャラクラーだろうか。かわいいマンホールの蓋。

帰り際に、「栗の和菓子処:中松屋」で「銘菓:栗しぼり(10月〜3月の期間限定)」を購入。

すみさん
すみさん

中松屋の栗しぼり、食べてみたかったんだよね!!

ちばたく
ちばたく

ほぼ〜(笑)
蒸した栗だよ!
すみさんも食べてみ!

すみさん
すみさん

確かに…。
まぁ栗しぼりって名前だし(笑)

日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」

龍泉洞

日本三大鍾乳洞の一つとされ、洞内に住むコウモリと共に国の天然記念物に指定されている。洞内総延長は知られている所で4,088mで、そのうち700mが公開中。

見つかっている地底湖は8つで、そのうち3つを見学することができる。 現在も調査が継続中で未知の部分もまだまだ多く、総延長は5,000m以上ではないかと言われている。

残念ながらワンちゃんは一緒に洞窟内に入ることができないので、車で待機。
※車でワンちゃんを待たせる場合は、車内の温度管理には十分気をつけ、長時間の留守はやめましょう。

龍泉洞にまだ行ったことない人は是非見に行く事をオススメする。
洞窟内の鍾乳石や地底湖、どれも感動もの。自分の目で見て是非感動を味わって欲しい。


洞窟内は水滴が天井から落ちてくるので、少々濡れても大丈夫な格好で。また、外に比べて気温も低いので寒くないように。道幅が狭かったり、階段の上り下りもあるので、足腰の弱い方は注意が必要。

モコとフランが待っているので、足早に洞窟見学を済ませ車に戻り、皆で周辺散策へ!

すみさん
すみさん

モコ、フラン。
待たせてごめんよ〜

犬連れにおすすめ!「龍泉洞 遊歩道」

先ほども言ったように、ワンコと一緒に洞窟内に入ることはできないのだが、すぐ近くを清水川という川が流れており、その川沿いになんとも綺麗な遊歩道があるのだ。

少しばかり紅葉も始まっており、良い雰囲気の遊歩道。

道幅はあまり広くないので、他の人とすれ違う際などには注意!あと、川に落ちないように!

この遊歩道けっこう長い。いい運動になりました(笑)

ちばたく
ちばたく

明日、ぜったい筋肉痛だ…。

すみさん
すみさん

モコもフランも楽しそう♪

ちばたく
ちばたく

帰りの運転は任せた!
俺の足はもう限界だ(笑)

すみさん
すみさん

しょうがねぇなー

旅のまとめ

残念ながら目的の松茸を入手することはできなかったが、天気にも恵まれ、うれいら通り商店街や龍泉洞といった素敵なスポットを巡ることができて、最高の思い出となった。

ちばたく
ちばたく

岩泉町は自然たっぷりの良いところでっせ!
行ったことない人は行ってみ!

ブログランキング参加中

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。
↓↓↓
 

この記事を書いた人
ちばたく

ガジェット大好き!
岩手在住のアラサー会社員。
趣味:カメラ、妻と愛犬と旅行

フォローする
スポンサーリンク
フォローする
我が家のLifelog

コメント

タイトルとURLをコピーしました