キャンプ アウトドア

キャンプのときのウォータージャグって、なに使ってる?

アウトドアグッズ売り場でよく見かけるウォータージャグ。最近のキャンプ場は設備も整っているし、本当に使う?と思いますよね?私も最初はそう思っていましたが…必要!めちゃめちゃ便利!なことが判明。この快適感を味わってもらいたい…!まだジャグ未体験な方に知ってほしい、意外とおしゃれなウォータージャグを紹介します。

ウォータージャグって?

ハンドルと蛇口のついた給水器のこと。大量の水を運搬・保管できるため、スポーツや大人数のキャンプなどには欠かせないアイテム。水場が近くにないときはとっても便利。

ウォータージャグの種類

ハードタイプ

定番はやっぱりハードタイプ。車で行くオートキャンプであれば、迷わず選びたいのがこのタイプ。

・安定感があるため使い勝手が良い
・作りが頑丈
・お手入れ簡単
・保冷機能がついたものが多い
・重量があり、かさばる

ソフトタイプ

コンパクトに折りたため、軽くて持ち運びに便利。

・かさばらない
・価格が安い
・耐久性が低い
・保冷機能がない
・ハードタイプに比べて乾かしにくい
すみさん
すみさん

まずはこの2択を選択しないと。ハードとソフト、どっちにする?

ウォータージャグを選ぶときのポイント

容量

1日ひとりあたり2リットル前後がベスト。これは手洗いやサッとお皿を洗う程度を目安にしたもので、調理に利用する際はもう少し大きいほうが理想的。ただし、水1L=1kgの重さになるので、炊事場から運べるのか、という点も考慮したほうが良さそう。

高さ

これは意外と見落としがち。ウォータージャグ本体の高さがあると炊事場で水を汲むとき、蛇口があたって水が入れられない…なんてことも。我が家はこの高さ選びにミスって、毎回ホースを使って給水を余儀なくされています…。

おすすめウォータージャグ

すみさん
すみさん

種類別に紹介するよ〜

ハードタイプ

igloo(イグルー) ウォーター ジャグ 400S

キャンプ場で絶対見かけるよね〜
【サイズ展開:2ガロン(7.6L) / 3ガロン(11.4L) / 5ガロン(18.9L)

STANLEY ウォータージャグ

保冷力高め!ミリタリー系のサイトにぴったり!カラーはホワイトもあり。
【サイズ展開:3.8L / 7.5L

 

Deelight アイスバケット

クーラーボックスにもウォータージャグにもなるマルチな才能。これぞハイスペック。
カラーはオリーブ・タン・グレー・オレンジの4色。
【サイズ展開:2.5ガロン(9.34L) / 5ガロン(18.9L)

マルキジオ オイルドラム marchisio Oil Drum ウォータージャグ

もともとはオリーブオイルを入れておくためのものらしい。ステンレス製。
【サイズ展開:3L / 5L / 10L / 12L / 25L

 

MINTAGE ミンテージ ウォータージャグ

デザイン◎。ステンレス製。保温保冷機能なしで価格が安め。
【サイズ展開:5L / 10L / 15L

ソト(SOTO) ウォータージャグ ST-620LV

専用のスタンドにセットすると捗るみたいだよ。

尾上製作所(ONOE) ウォータータンク

我が家の初期のウォータータンクはこれ。
【サイズ展開:10L / 16L / 20L / 22L

BUNDOK(バンドック) クラシック ジャグ

カントリー調なサイトに。

ソフトタイプ

ロゴス 水缶 抗菌ウォータータンク

取っ手がついてるので持ち運びのとき便利だね。

ロゴス 水缶 抗菌ジグザグウォータータンク

じゃばら式。

Amazon | ロゴス 水缶 抗菌ジグザグウォータータンク8 81448001 | ロゴス(LOGOS) | ポリタンク・ウォータータンク
ロゴス 水缶 抗菌ジグザグウォータータンク8 81448001がポリタンク・ウォータータンクストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ

我が家では保冷力はさほど重要ではなかったため、ハードタイプのミンテージ15Lを購入。

決め手は、見た目&価格!

なるべくサイトに色は入れたくなかったのでシルバーでおしゃれに。なおかつ他のステンレス製のものに比べて、価格が圧倒的に安い。半額くらい。

ただサイズの選択ミス。夫婦2人なのに15Lはさすがにデカかった(笑)「“大は小を兼ねる”っていうし〜」とか言って買った自分にこの記事見せたいわ。5Lでも足りたかも。まぁでも不良とかはなく普通に使えてるしいいのかな?サイズ選びは重要です!

すみさん
すみさん

今はディーライトのアイスバケットが可愛くて機能的で気になる〜!いつか欲しい☺︎

 

ブログランキング参加中

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。
↓↓↓
 

この記事を書いた人
すみさん

ちばたくの妻。兼業主婦。
趣味:寝ること、海外ドラマ鑑賞、最近はクロスバイクにはまりかけ。
おもに家事に関する記事を主婦目線で執筆します。

すみさんをフォローする
すみさんをフォローする
我が家のLifelog

コメント

タイトルとURLをコピーしました