2021年4月|ブログ名を「我が家のLifelog」から「コストコ信者」に変更いたしました。

bibigoビビンバの素はごはんに混ぜるだけで1品完成。コストコで買える韓国料理の頂点なるか。

こんにちは、すみさんです。今回は忙しい主婦の味方、混ぜるだけで簡単1品【bibigo ビビンバの素】を紹介します。

bibigo ビビンバの素

美酢(ミチョ)”や“ダジダ”でおなじみ、韓国のメーカーCJグループ
そのCJグループのブランド『bibigo』は水餃子やプルコギのたれ、ビビンバの素やチヂミの素などどれもコストコで大人気です。我が家でもビビンバの素は必ずストックしておく程のお気に入りです。

価格

通常価格は988円。1回分(2人前)は247円です。
今回はストアクーポンが出ていたので200円OFF788円で購入しました!

内容量

野菜入り具材&コチュジャンだれが各4袋ずつ。1セット2人前なので計8人前

野菜入り具材には「ぜんまい・きくらげ・せり・にんじん・緑豆もやし・大豆もやし」の6種類入り

意外な製造元

製造元はなんと日本
野菜入り具材は岐阜県にある『岐阜食品(株)』さん、たれは愛知県にある『(株)味食研』さんが製造しているんです!
韓国からの輸入食品だと思っていたのでびっくり(笑)

作り方

1.「野菜入り具材」の汁気を切っておきます。
2.どんぶりにごはんをよそい、1を盛り付けます。
3.「コチュジャンだれ」をかけ、よく混ぜ合わせてお召し上がりください。

上記はパッケージに記載の作り方ですが、やっぱりビビンバは熱々で頂きたい!とのことで、少しアレンジしてみました。

1.フライパンにごま油を少し入れて、豚バラを炒めます。
2.炒めた豚バラを焼肉のタレで味付けします
3.2に「野菜の具材」とごはんを入れ炒めます。
4.3に「コチュジャンだれ」をかけてよく混ぜあわせ、器に盛り付けます。

完成品はこちら。

bibigo ビビンバの素 まとめ

ごはんと混ぜるだけで簡単にビビンバが作れちゃう優れもの。半熟卵をのせたり、韓国海苔を散らしたりしても美味しそう!
今回はフライパンで炒めましたが、パッケージ通りに作る場合は結構しっかりめに野菜の水切りをしないとご飯がベチャつきそう。若干の手間はかかりますが、1からビビンバを作るより断然簡単&安い!賞味期限も長く、常温保存可能なので買い置きしていて忙しい日のごはんはコレにお願いしちゃおうかな!
おすすめです!

動画でも紹介してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA