コストコ

コストコで売ってるタイヤはお買い得なのか? 実際に購入してみた。

みんな大好きコストコ。もちろん私も大好きで良く利用しています。
コストコでは食料品や日用品以外にも〝タイヤ〟を販売しているの知っていますか?

でも、コストコのタイヤって安いの?取り付け工賃は?取り扱っているメーカーは?などなど色々気になる点があると思います。

結論を先に言っちゃいます。
〝コストコを良く利用する人〟〝コストコ会員で近所にコストコがある人〟にはかなりオススメです!

この度、私が実際にコストコのタイヤセンターでスタッドタイヤを購入&取り付けをお願いしてみたので、その時の値段やサービス、なぜコストコのタイヤがオススメなのかをご紹介していきます。

タイヤを購入する前に

タイヤを購入する前に、ご自分の車のタイヤサイズを確認しましょう!

ちばたく
ちばたく

自分の車についているタイヤのサイドウォール(側面)を確認してみて!タイヤサイズが書いてあるよ。

もし、自分の車のタイヤサイズがわからないという人は、車種名・年式をタイヤセンターの人に伝えれば、ぴったりのタイヤを探してくれるはず。

※タイヤサイズの見方は、タイヤメーカーなどが詳しく説明しているので検索して下さい。

コストコで取り扱っているタイヤブランド

取扱いタイヤブランド
  • BRIDGESTONE(ブリヂストン)
  • YOKOHAMA(ヨコハマ)
  • MICHELIN(ミシュラン)
  • PIRELLI(ピレリ)

上記のブランドのタイヤを取り扱っています。特別なこだわりがなければこの3つの中から好みのブランドを選べば問題ないでしょう。

ちばたく
ちばたく

私はYOKOHAMAにしました!

コストコのタイヤは安い?

私が実際にコストコで購入したタイヤは以下の通りです。

コストコで購入したタイヤ

YOKOHAMA
iceGUARD SUV G075
265/70 R17 ×4本
合計金額:97,264円
(工賃・廃タイヤ処分料込み)

他店(ネット)の価格

【Amazon】
YOKOHAMA
iceGUARD SUV G075
265/70 R17 ×4本
74,600円(タイヤのみ)
   +
工賃・廃タイヤ処分料
11,880円(4本)

合計金額:86,480円

他店の作業工賃相場

作業内容1本あたりの料金4本あたりの料金
脱着540円2160円
組み替え1080円4320円
バランス1080円4320円
タイヤ廃棄料270円1080円

あれ?ネットの方が安くね?

確かに価格だけを見れば、ネットで購入した方が安いです。
ですが、コストコにはこの価格差を埋める様々なメリットがあるのです!

コストコでタイヤを購入するメリット

メリット
  • 取り付け工賃無料
  • 新しいゴムバルブ無料
  • ローテーション無料
  • パンク修理無料
  • 空気圧チェック永久無料
  • バランス調整永久無料
  • 窒素充填永久無料
  • タイヤ交換作業中に買い物OK

などなど、さまざまなメリットが盛り沢山!

ネットなどで購入した場合のデメリット

デメリット
  • タイヤ代のほかに、工賃・タイヤ廃棄料が別途かかる
  • お店に自分で重いタイヤを持っていかなければならない
  • ローテーションや空気圧チェックなどを自分でやらなければいけない

ネットの場合、タイヤの価格はコストコより安いが、作業工賃やアフターメンテナンスなど色々と自分でやる手間がかかる。

キャンペーンでさらにお得に!

私がタイヤを購入するタイミングでちょうどよく【YOKOHAMAタイヤ オータムキャンペーン】が開催されておりました。

スタッドレスタイヤ夏タイヤ
14インチ以下¥2,900 OFF(4本)¥1,400 OFF(4本)
15〜16インチ¥4,900 OFF(4本)¥2,50 0FF(4本)
17インチ以上¥7,000 OFF(4本)¥4,900 OFF(4本)

上記の割引の他に、コストコプリペイドカード¥5,400分をいただく事ができました!

ちばたく
ちばたく

定期的にキャンペーンを開催しているみたいなので、タイヤ購入前にメールマガジンやコストコオンランサイトをチェックしよう!

コストコでタイヤを購入する際、注意すること

要予約!飛び込みNG!

タイヤの在庫や他のお客さんの作業との兼ね合いがあるので、事前に予約が必要です。

ちばたく
ちばたく

私の場合、タイヤの在庫がなかったようで、注文してから取り付けまで2週間ほどかかりました。

余裕をもって注文しましょう。

提示するメンバーズカードに注意!

コストコを利用している方はご存知だと思いますが、会計をする際にメンバーズカードを提示します。もちろん、タイヤセンターでも同様です。

なぜ、提示するメンバーズカードに注意が必要なのか?それは、今後無料でタイヤセンターのアフターサービス(ローテーションやパンク修理など)を受ける時、タイヤを購入した際に提示したメンバーズカードの人が居ないとサービスが受けれないのです。

つまり、Aさんのメンバーズカードでタイヤを購入。その後、Aさんの家族Bさんがアフターサービスを受けに一人でコストコに来店。Bさんの家族カードでは無料でサービスを受ける事ができないのです。

アフターサービスを受ける為には、AさんがBさんと一緒に来店するか、Aさん本人が来店する必要があります。

まとめ

コストコのタイヤは激安というわけではありませんが、キャンペーンなどをうまく利用し、購入後も無料で受けられるアフターサービスの事を加味すれば、かなりお得に購入する事ができるのでオススメ!

ちばたく
ちばたく

気になる人は、最寄りのコストコのタイヤセンターに相談して見るのもアリ!!

補足情報

私が実際に注文して取り付けてもらったタイヤの製造年月日は2019年の40週目。約1年ほど前に製造されたタイヤでした。

ネットなどで格安のタイヤを購入すると、製造年月日がすごく古いタイヤの場合があります。

購入時、タイヤセンターの方に製造年月日を聞いてみたところ、お店の方もメーカーから届くまで分からないそうで、指定などもできないそうです。

ちばたく
ちばたく

1年前の製造年月日は全然普通なので特に問題なし!

ブログランキング参加中

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。
↓↓↓
 

この記事を書いた人
ちばたく

ガジェット大好き!
岩手在住のアラサー会社員。
職業:長距離トラックドライバー
趣味:カメラ、妻と愛犬と旅行

フォローする
フォローする
我が家のLifelog

コメント

タイトルとURLをコピーしました