コストコのセンサー付きゴミ箱が便利すぎる!普通のゴミ箱には戻れない

どうもー。ダイエットに挫けそうなちばたくです。

今回は以前コストコで購入していたけれど、まだ記事にしていなかった「センサーゴミ箱」の紹介です。購入してから約半年ほどたつので、実際に使ってみて感じた「良かったところ・イマイチだったところ」をレビューしていきます。

我が家では2台購入しました。

[追記]
新たにコストコで、コンパクトでスタイリッシュなゴミ箱(2個セット)を購入。小さめのかっこいいゴミ箱が欲しい方におすすめ。

【コストコ EKOゴミ箱6L 2個】分別もできるおしゃれなゴミ箱

EKO センサーゴミ箱の価格(購入時)

購入したのは2020年7月頃です。割引クーポンが出ていて4980円で購入することができました。Amazonでは8940円で販売されているので、コストコだと約4000円ほど安く購入できるのでかなりお得です!

たまに、割引クーポンが出ていることがありますよ!

EKO センサーゴミ箱の良かった所

見た目がカッコいい

まず見た目が最高にカッコいいです!シルバーでとってもスタイリッシュ。シンプルなデザインなので主張しすぎず、他の家具ともマッチしてくれます。

大容量サイズ

47Lの大容量サイズですので、こまめにゴミを捨てずに済むので助かります。45Lの大きいゴミ袋がそのまますっぽり入るのも嬉しい。

センサーが便利すぎる

名前の通り、ゴミ箱上部のセンサー部分に手をかざすだけでフタが自動で開いてくれます。これがマジで便利!両手がふさがっていたり、料理中に手が汚れていたりしても、直接触れることなくゴミを捨てることができるので大変助かります。

フタは約5秒後に自動で閉まります。

センサー部分の横をタッチするとフタを手動で開閉することもできます。タッチでフタを開いた場合は、自動で閉まらないので5秒以上フタを開いておきたい場合などに使用します。

フタの裏側にあるスイッチを切り替えることで、2種類のモードから選択して使用できます。

「センサーモード」→センサー、タッチ両方でフタの開閉が可能。
「マニュアルモード」→センサーOFF、タッチのみで開閉が可能。

インナーボックス付き

ゴミ箱の中にインナーボックスが入っている2層構造なんです。そのため、ゴミ袋のつけ外しが楽ちんで、取り付けたゴミ袋が外にはみ出しません。

中でゴミ袋が破けたり、汚れてしまったりしてもインナーボックスだけ洗うことができます。

移動がしやすい

背面にはちゃーんと持ち手がついているので、掃除機をかけるときなどゴミ箱を移動させるときに便利です。本体サイズがそこそこ大きいので、キャスター付きの台に乗せて使うと移動がさらに楽ちんになります。

子供やペットがいても安心

ゴミ箱自体に高さがありフタが付いているため、イタズラしづらくなっていると思います。小さいお子さんやペットを飼っている方も安心です。

EKO センサーゴミ箱のイマイチだった所

電池をそこそこ使う

このセンサーゴミ箱は単3電池を計6本使用します。はじめは6本も使うの?とびっくりしました。半年ほど使用していますが今のところ電池切れはまだありません。

我が家では2台使用しているので合計12本です(笑)

使用する電池は、繰り返し充電して使えるeneloopがおすすめ!コストコだとeneloopもお得に買えるしね!

コストコ エネループの値段は?お得なのか比較してみた

使いみちのない極小消臭ボックス

フタの内部に消臭剤を入れる消臭ボックスがついているのですが、小さすぎるんです。極小です(笑)いったい何を入れればいいのか分からないくらい小さいです。専用の消臭剤が付属しているわけでもないので、このサイズに合う消臭剤がわかりません。

我が家では、何も入れずに使用しています。いちおうフタが付いているので、よほどのことがなければゴミの臭いが気になることはありません。

センサーゴミ箱|まとめ

購入する前は、ゴミ箱に5千円って高くない?なんて思っていましたが、同じくらいのサイズのセンサーゴミ箱はもっと高いんです。そして何よりセンサーによる自動開閉が便利すぎます。一度使うと普通のゴミ箱には戻れなくなりますよ(笑)

たまーに安くなっていることがあるので、コストコに行った際はぜひチェックしてみてください。

コストコ以外でも購入できます

それではまた。ちばたくでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA