コストコであの有名なチョコ、リンツのリンドールが激安で買える!

こんにちは、すみさんです。
今回は高級チョコレート【Lindt(リンツ)】のご紹介。
リンドールの中でも定番なミルクを購入してみました。

Lindt(リンツ) リンドール

スイスの老舗チョコレートメーカー【Lindt(リンツ)】の看板商品、“LINDOR(リンドール)”。
チョコレートシェルの中に柔らかなフィリングが入った、口どけなめらかな丸いチョコレートが特徴。

価格

1738円で購入しました!
クーポンが出ているときはもっと安く購入出来るので要チェックです。

※追記 2021年2月
バレンタイン時期の2月初めには140円オフクーポンが出て、1598円で販売してましたよ〜!

公式と比較

コストコだと1粒あたり36リンツ公式サイトで販売されているものは10粒で993円、1粒あたり99円なので、コストコだと約3分の1の価格で購入できます。
原産国も同じイタリア製です。

内容量

600g入。個数では48個でした。
この量なら当分楽しめちゃいます!

サイズ

直径約3cm。スーパーボールほどの大きさです。

一粒13g。一口で食べるには割とでかめ(笑)

気になる中身は

2層構造になっていて、外側のチョコレートシェルが結構厚め。
外側のシェルは濃厚で重めのミルクチョコ中のガナッシュはとろっとしていて口どけなめらか。1粒で2度楽しめるチョコレートです!

カロリー

100gあたり623kcal。1粒あたり81kcal
3粒でごはん1杯分に相当するので、食べ過ぎには要注意!

ミルクの他にもフレーバーあります

今回紹介した【ミルク】の他にも、ミルク・ビター・ヘーゼルナッツ・ホワイトの4種が入った【ゴールドアソート】が、秋から春先にかけて販売されます。稀に、【ストロベリー】【抹茶】もお店に並ぶことがあるので要チェック。価格は【ストロベリー】【抹茶】がミルク・アソートに比べて少し高かった記憶が。ストアクーポンが出る時もあるのでそのときが一番お得に購入できます。メルマガでお知らせしてくれるのでメルマガ購読がオススメ!
個人的にはアソートの中に入っているホワイトが一番好きなので、ホワイト単体で出てくれたらな〜。そしたら5箱は買うわ。

※追記 【シルバーアソート】も登場しました!(2020/11)

コストコで買えるリンツ【リンドール】。ゴールドアソートの中身をチェック! 【コストコ】リンドールシルバーアソート。新商品が仲間入り!気になる中身は?

Lindt(リンツ) リンドールのまとめ

チョコ好きには是非手にとってほしいリンツのリンドール、人気の理由も食べて納得の美味しさです!私は海外のチョコが苦手なんですが、リンドールは別モノ!リンツの正規店は高くてな〜、という方にもおすすめです。

コチラからも購入できます。

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA