コストコで激安!【フォーントゥエンティー】ミートパイが手軽でおすすめ。

こんにちは。コストコのスルメ&さくらどりむね肉でダイエット中、すみさんです。
最近になってオートミールとチアシードにも手を出し始めました。必死(笑)

FOUR’N TWENTY Augus Beef Pie

オーストラリアの国民食であるミートパイ。この“フォーントゥエンティー”は1947年にオーストラリアのベンディゴで誕生し、現地ではもっとも人気のあるミートパイの老舗のようです。公式HP
2019年4月20日に日本上陸!とのことで今更ながらも購入してみました

内容量は?

1箱6個入り。個包装になっているので衛生的で良いですね。

価格は?

998円(税込)。1つあたり166円とお手頃価格。ミートパイがこの値段なら安い!

サイズは?

直径9cm・高さ3cm

重さは159g

パッケージには150gと記載されていますが、少し多めに入っていました。
手に持ってみると結構ずっしりとした重さ!軽食にピッタリなサイズ感とボリュームです。

賞味期限は?

購入日から約9ヶ月でした。

外箱に記載
個別に記載あり

個包装のパッケージにも記載があります。箱から出して保存する時に助かりますね!

調理方法は?

あたためかたは2パターン!お好みでどうぞ。

《電子レンジ》凍ったままの製品を箱から取り出し、袋に入ったまま電子レンジに入れ600Wで2分間加熱してください(解凍後であれば90秒間)。袋から出し、2分ほど置いてからお召し上がりください。その後、トースターで2分、もしくは180℃のオーブンで5分ほど加熱しますと、表面がサクサクになり更に美味しくお召し上がりいただけます。

《オーブン》オーブンを170℃に予熱します。凍ったままの製品を箱と袋から出し、天板にのせ、中段で45分間加熱してください(解凍後であれば30分間)。

オーブンだと加熱時間が長すぎで電気代が高そうなので、電子レンジ→トースターで温めてみました!

温める前と見た目が全然変わりません(笑)
半分にカットしてみました。

中身はぎっちり詰まっています!中のフィリングはサラサラ系ではなく、意外にもしっかりしていてとろっと流れてきませんでした。

味は?

これは…ビーフシチュー!
パイはサクサクしていて、中のフィリングはとろみがあり濃いめの味付けですが、パイと食べるとちょうどいい感じ。危惧していた獣臭さはなく、日本人でも食べやすい味付けかと思います。

使用しているビーフ、トマトペースト・玉ねぎなど、すべてオーストラリア産の最高品質の食材で作られており贅沢な逸品です。コトコト煮込まれているのかお肉が柔らかい。そしてお肉の割合は全体の36%で配合されています。

ゴロッとした塊肉がふんだんに入っています。本当にたくさん。
スネ肉あたりの赤身肉でしょうか?繊維質で脂っこさはありません。
コンビーフを食べている感じ。そっくり。
個人的にはパイがもっと厚くてサクサクならなお可!
でもこんだけお肉が入ってこの値段は安い。

“フォーントゥエンティー”のミートパイが、セブンイレブンでも販売しているとの情報が。調べてみましたが、ひき肉が入っているとのことなのでコストコのものと中身が違うような?値段も278円(税抜)と価格も倍近くするようです。

カロリーは?

1個あたり338kcal

外箱に記載

パイなので結構カロリーは高め。
間食で食べる場合は、他のものは控えたほうがよさそう。

保存方法

箱から取り出して冷凍する場合は、ジップロックなどの保存袋に入れてから冷凍庫に入れましょう。
個別の袋には小さい穴が空いているので冷凍庫に直に入れてしまうと、細かい粉が出たりミートパイが冷凍庫のにおいを吸ってしまったりします。それらを避けるためにも保存袋は必須です。

今回、調理方法の記載部位を切り取って保存袋に一緒に入れました。
ちょっと複雑な調理方法の時はおすすめします(笑)

FOUR’N TWENTY Augus Beef Pie まとめ

キャンベルのクラムチャウダーとも相性抜群

食べごたえがあってボリューム抜群!電子レンジでかんたん調理なので、朝ごはんなどにもぴったり。
個包装で保存も便利なので、冷凍庫に常備していても◎
気になる方はコストコの冷凍コーナーにGO!

こちらからも購入できます。

ボタンをクリックして応援していただけると励みになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA