2021年4月|ブログ名を「我が家のLifelog」から「コストコ信者」に変更いたしました。

購入困難。コストコ「両班(ヤンバン)韓国海苔」は見つけたら買い!

こんにちは、ちばたくです(@myhomelifelog)

先日、コストコでこんな商品を購入してきました。

両班(ヤンバン)の韓国海苔です。コストコで売られている韓国海苔といえば、コストコのプライベートブランドであるカークランドシグネチャーの韓国海苔を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

この両班(ヤンバン)の韓国海苔、定番商品ではないため、いつでも買えるというわけではないんです。そのうえ、かなりの人気がありスグに売り切れてしまう場合もあります。私も今回、最後の1個をなんとか購入することができました。

この記事では、両班(ヤンバン)韓国海苔の

  • 値段・価格・コスパ
  • 内容量・原材料・カロリー・アレルギー
  • 味・特徴
  • 賞味期限

について詳しくレビューしていきます。

両班(ヤンバン)韓国海苔 エゴマ油・オリーブ油

両班(ヤンバン)の韓国海苔は2007年〜2019年のあいだ韓国売上No.1なのだそうです。商品パッケージにも大きく記載があります。韓国海苔のブランドといえば両班(ヤンバン)か名家(ミョンガ)と言われるほど有名なブランドです。

値段・価格・コスパ

1,080円(税込み)

Amazonや楽天市場などの販売価格を見ると、コストコの値段はかなりお得です。

エゴマ油とオリーブ油が15パックずつの合計30パック入っており、1パックあたり36円と激安でコスパ最強です。

内容量・原材料・カロリー・アレルギー

内容量

エゴマ油入り韓国海苔

8切10枚(板のり1.25枚分)×15パック

オリーブ油入り韓国海苔

8切10枚(板のり1.25枚分)×15パック

原材料

エゴマ油かオリーブ油のどちらかが入っているかの違いだけで、他の原材料は一緒です。

カロリー

海苔なのでカロリーはそんなに高くなさそうですが、一応貼っておきます。

どちらも1パック(8切10枚)あたり30Kcalで、他の栄養成分も一緒です。

アレルギー

両班(ヤンバン)韓国海苔には、アレルギー物質“ごま”が含まれています。

味・特徴

エゴマ油もオリーブ油も見た目は一緒。

海苔とごま油の風味がしっかりとあり、パリパリとした食感で口溶けも良好。とても食べやすく、バクバクいけちゃいます。エゴマ油とオリーブ油どちらも塩味は薄めです。油がたっぷりとついていますので、食べる際は手じゃなくて箸を使ってたべたほうが良いかもしれません。

食べ終わった容器の底には、油溜まりが(笑)

2種類の海苔を交互に食べ比べてみた結果、私も妻も違いがまったく分かりませんでした…。とはいえとても美味しので、全然問題なしです。そのまま食べてもよし。料理のちょい足しにもよし。

両班の韓国海苔は1パックが8切10枚入。一人でも食べ切れる丁度いいサイズです。カークランドシグネチャーの韓国海苔は1パック36枚入り、4人家族なんかであれば丁度いいかもしれませんが、1人や2人だとちょっと多いんですよね。

賞味期限

購入したのが2021年2月なので、賞味期限は約6ヶ月。エゴマ油、オリーブ油どちらも賞味期限は同じ日でした。

まとめ

両班(ヤンバン)韓国海苔は販売時期も不定期で人気商品のため、売り切れで買えないなんてことも多々あります。気になっている人は、見かけたら即購入をオススメします。

韓国フェアの時に販売されていることが多いので、メールマガジンに登録したり、コストコアプリで情報を確認しましょう。

韓国海苔を食べたあとは、歯についていないか鏡でチェックしましょうねー(笑)

それではまた、ちばたくでしたー。