2021年4月|ブログ名を「我が家のLifelog」から「コストコ信者」に変更いたしました。

【コストコ】プルコギたれの値段は?1本でアレンジ豊富な万能調味料

こんにちは、すみさんです。今日はコストコでリピ買いしている我が家の定番【bibigo プルコギたれ】を紹介します。

bibigo プルコギたれ

プルコギのたれは日本ではあまり馴染みがない調味料ですが、商品名にもなっているプルコギに使うのはもちろん、焼肉のたれの代用としても使うことができます。

プルコギとは

下味をつけた薄切り牛肉を野菜や春雨と一緒に炒めた韓国料理のこと。

今回紹介するプルコギのたれは、“美酢(ミチョ)”や“ダジダ”でおなじみの韓国メーカーCJグループから発売されています。CJグループのブランド『bibigo』のラインナップにはプルコギのたれ以外にも、ビビンバの素春雨&海苔巻きやチヂミのもとなど、韓国の人気料理が揃っています。そのなかでもビビンバの素は我が家では常にストックしておくほどのお気に入りです。

内容量

840g×2本
我が家でよく購入する【焼肉のたれ(キッ◯ーマン我が家は焼肉屋さん )】1本210gと比較すると、8本分の量になります。

価格

848円で購入しました。1本あたり424円。
先程比較した【焼き肉のたれ】は近所のスーパーの特売で198円/本。プルコギのたれは8本分の量と匹敵するので

848÷8=106

1本あたり106円と、半額程の価格で購入できます。

賞味期限

購入日から約11ヶ月後でした。

プルコギ以外にも使えます

定番のプルコギには、お肉の下味としてたれとお肉を揉み込むだけ。同じように下味をつける鶏からあげにもおすすめ!
たれには『梨』が入っているため、肉が柔らかくなり自然な甘みが楽しめます。
他には、肉じゃがや焼きうどん・チャプチェなどの味付けにも最適です。
味噌を足して回鍋肉にしても◎
砂糖が入っているため、焼くときは焦げやすいので注意が必要です。

我が家ではこのたれで作るチャプチェが大好きで、ヘビロテ中です(笑)もちろん春雨はコストコで売っているCJグループの韓国春雨です!もちもち&太麺で最高なんですよね。

醤油ベースで甘めの味付けです。ピューレが多めに入っているためどろっとしたタレで、食材によく絡みます。
にんにくも入っているようですがさほど感じられません。辛くないのでお子様でも食べられそう。

原材料

カロリー

100gあたり160kcal。

カロリー

注意点

紙の中蓋をすべて剥がしてしまうと、たれを注ぐときドバドバと大量に出てしまい調整が難しくなります。
おすすめは三角カット!対面の空気穴も忘れずに開けてください。

bibigoプルコギたれ まとめ

プルコギのたれとしてだけではなく、色々な料理に代用できるので万能調味料として優秀なたれです。同じく万能調味料のめんつゆと同じ感覚で使用できます。
クーポンで値引きされるときもあるので、チェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA